ブログ

文化の日にレストランという選択を | Fish Bank TOKYO汐留

2017.11.1
汐留の夜景レストラン フィッシュバンクトーキョーのウニのフラン
こんにちは。Fish Bank TOKYO汐留です。

 

11月の上旬には国民の休日として「文化の日」がありますが、みなさんはこの日に「文化」を意識して過ごしたことはありますか?もし過ごしたことがないのであれば、「異国の食文化」を学んでみるのはいかがでしょうか。今回はそんなシチュエーションにぴったりなレストラン、「FishBankTOKYO」をご紹介します。

 

モダンフレンチを贅沢に楽しむ


 

「FishBankTOKYO」では、新鮮な魚介類などを使ったモダンフレンチを堪能することができます。中でもおすすめしたいのが「ロブスターのロースト」と「黒毛和牛フィレ肉のステーキ」。ロブスターのローストは旨味がしっかりと凝縮されていて、口に運んだ瞬間海の香りが広がります。また、黒毛和牛フィレ肉のステーキは、80g、150g、200gから選ぶことができ、こちらも絶品。黒毛和牛のフィレ肉は柔らかさが他のお肉と段違いです。

 

ロケーションも抜群




「FishBankTOKYO」は、汐留シティセンターの41階に位置し、地上からの高さは215メートルに上ります。ダイニングからは東京の美しい夜景を一望することができ、東京タワーを眺めることもできます。お料理が一流なのはもちろん、美しい夜景も一流。それが「FishBankTOKYO」の魅力です。また、ダイニングの他に夜景を見渡せる開放的な個室も用意していますので、ムードを大切にしたいシチュエーションの場合にオーダーするといいでしょう。

 

ランチ利用もおすすめ




美しい夜景を満喫したい人が多いため、夜はなかなか予約が取れない…。高層階に位置するレストランではそのような場合もあります。それならランチで利用してみるのはいかがでしょうか。ランチではスペシャリテの「雲丹のフラン」や「オマール海老のビスクスープ」などが好評。海の風味をしっかりと閉じ込めた濃厚な味わいが楽しめます。普段とは違う食文化に触れたいという方は「Fish Bank TOKYO」をおすすめします。

お手頃価格の豪華ランチコースはこちら

Fishi Bank TOKYO汐留は地上215mからの東京のパノラマの夜景と

ゆったりとした空間でお食事を楽しめます。

フレンチをベースとしながらもカレゴリーの枠に捉われず、

様々なディティールを融合し現代的タッチで四季折々を表現。

当店のスペシャリテの『生ウニのフラン』はウニの旨味を全て凝縮した

絶対にお召し上がり頂きたい感動ある一品です。

そしてメインはお肉×赤ワインのマリアージュを。

贅沢なワンシーンをお楽しみいただけます。

大切な方との記念日、ビジネスでのご会食に。

美味しい料理とワインを楽しみたい、様々なご利用シーン

リクエストにお応えいたします。

電話番号:050-5868-5407

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

以上Fish Bank TOKYO汐留PR担当でした。

フィッシュバンクトーキョー汐留のご案内-汐留夜景-

◆店舗名 フィッシュバンクトーキョー汐留
◆住 所 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター41F
◆アクセス JR 新橋駅 徒歩3分
地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩3分
ゆりかもめ 汐留駅 徒歩1分
地下鉄都営大江戸線 汐留駅 徒歩2分
・3-minutes on foot from JR Yamanote Line Shimbashi Station Shiodome Exit / Tokyo Metro Ginza Line Shimbashi Station Exit 2
・2-minutes on foot from Toei Oedo Line Shiodome Station
・1-minute on foot from Yurikamome Line Shiodome Station
◆電話番号 050-5269-7505
◆営業時間 月~日
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~23:30
◆定休日 無休